数年の海外生活を経て、今は某外資系企業で働いています。 映画・海外ドラマの感想を書いていきます。

Amazonプライムビデオ

アマゾンプライムビデオ「アウトブレイク」を見た感想ーコロナウィルス問題と通じるところがあるー

新型コロナウィルスが世間を騒がせている昨今、ウィルス感染ものの映画「アウトブレイク」がアマゾンプライムビデオにあったので鑑賞しました。


アウトブレイク (字幕版)

率直な感想は、
前半は未知の感染力・致死率が高いウィルスが蔓延する恐怖をリアルに描いた作品、後半はヘリコプターチェースあるハリウッド大作映画に様変わり(後半から急に現実感が薄れ、映画的演出に舵を切りだす作品)という映画でした。
薬もワクチンもないウィルスの恐怖を描いた作品として、このタイミングで見ると前半は現実感があり寒気がしました。
後半は、、、、映画だな、という感想です笑


出演者もポスターやDVDパッケージ掲載の3人のみならず、ケビン・スペイシー(ダスティン・ホフマンの同僚役、最初はいじわるそうな感じだけどすごくいい人)とグレイズアナトミーで有名なパトリック・デンプシー(彼が原因でウィルスがアメリカに拡がります。やっていること最低。クズ役)という有名俳優も出演していて、そのあたりも見どころ。



未知のウィルスが感染源である動物に引っ掻かれたことや映画館で一気に拡がっていく様子、町全体を閉鎖する様子は現在の武漢と通じるところがあり、より現実感があり寒気がしました。
そして政治的な動き、自分の利益のために動く政府の人間もいて、対応が後手に回る様子も今と通じる。。。

後半は、ダスティン・ホフマン大活躍のヒーロー映画に様変わりしちゃいましたが、
今だからこそ見るべき作品だと思います。



アマゾンプライムビデオ「スタートレック:ピカード シーズン1×2話」を見た感想

アマゾンプライムで「スター・トレック:ピカード」シーズン1×2話の感想です。
ネタバレありです。



ロミュランがダージ殺害の背後にあると推測するピカード。
ピカードが宇宙に行くことを決め、カーステンに協力を仰ぐも断れたので自力で宇宙に行く仲間集めをはじめます。
ダージと双子(人工人間なら双子じゃないのか?)のボーグ構造物研究所で働いているよう。
ボーグ構造物研究所はまだ何かよくわからん。

とりあえず政府側にもボーグ構造物研究所にもスパイが忍び込んでいて、、、大丈夫か?と突っ込みどころを感じました。

ピカードが宇宙を旅する展開にこれからなっていくことになるんでしょうね。
スタートレック初見だから1-2話の宇宙を旅しない展開には何とも思わないけど、長年のファンからしたら地上で話が進むのは物足りないのかな?



カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード