数年の海外生活を経て、今は某外資系企業で働いています。 映画・海外ドラマの感想を書いていきます。

ワーホリ(カナダ&オーストラリア)

第188回TOEIC公開テストを受けた感想

 ほんとうはカナダにいるときに受けて日本に帰ってくることにスコアの結果が出ているのが理想的でしたが、ぼーっとしてたら申込期限が過ぎていたTOEICを昨日受けてきました。
 結果が出るのはWEBで最短で確認できても3週間後なので、やっぱりカナダいるころに受けといたほうがタイムロスが少なかっただろうなーとかなり反省しています。

 とはいっても十分な対策が日本に帰ってからできたのでよかったなーと思う。4年ぶりくらいにTOEICを受けてみて、もうあれはわかるわからないの問題ではなく「集中力が持つか持たないか」の問題だと実感しました。

 リスニングなんて鬼です。言ってることはわかるんですよ。ただ止めどなく問題聞いて、答えをマークしての連続が45分、100問分続くのでちょっとでも集中力を切らしたり、「ここ間違ったかも」なんて迷ってたりしたら、もうテンポが崩れて、1問に悩んだために5問分を損するような事態がかなり起こります。
 なので特にリスニングはわからない問題があっても気持ちを切り替えて、どんどん先に進むことが得点アップの秘訣かなと思いました。

 リーディングは、そんなに難しくなかったかな。知らない単語が出ない限り、答えはわかる感じ。ワーホリ中に英語で求人やツアーの案内や簡単なニュース記事を日々読んでいれば答えられる問題が多いと思います。普段英文で情報を入手してる人には見慣れた文章が多い。

 点数ですが、問題集を買って本番と同じ時間配分で2回解いてみました。そのときの点数は両方とも880点だったので、本番では900点越えを目指したいところ。

 900点くらいあればエージェントが紹介してくれる会社の幅もかなり広がるようです。


 よくTOEICは会話やライティングのテストがないから正確な英語力が図れないといいます。ただ受けてみて、問題はものすごくビジネスに関連する内容のほぼほぼ限定されています。なので、ビジネスにおいては、これで高得点とれていれば受け身のコミュニケーションは(文書読んだり、会議で言ってることがわかったりとか?)充分なんじゃないでしょうか。会話やライティングは、実践で鍛えればいいよーな気もしますし。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
ランキング参加中!
 あー、900点取れてますように!!


 こちらの対策書が人気のようです。
   
 

キューバ旅行記①~Hotel Rancho Luna~

 2月9日から5泊6日でキューバ旅行に行ってきました!
 多くの人はバラデロやハバナといった大きなビーチリゾートや首都に行きますが、一番安いAll Inclusiveパッケージを探して、あまり日本人は行かないであろうCienfuegosという街の近くにあるビーチリゾートに宿泊しました。

 ホテルの名前は「Hotel Rancho Luna」といって、現金で払いたかったのでカナダの日系旅行代理店に申し込みに行ったら「案内したこと一回もありません。」とすごく不安がられました(笑)
 というか最初に代理店に調べてもらったら、最初っから4つ星ホテル以上のオールインクルーシブパッケージしか案内してくれなかったんで、本気で安くリゾートホテルに泊まりたいなら、自分で料金ネットで調べた方がいいです。
 
 ちなみに、航空券・ホテルまでの送迎・宿泊費・食べ放題・飲み放題の5泊6日で580ドルくらいでした。これは、1人割増料金なので家族や2人でいけばもっと料金は安くなります。



 ホテルは一番安いだけあって、Trip Adviserでのレビューは最悪でしたが(笑)、すごく快適なホテルでしたよ!!

 全部込で、これだけあれば十分!朝からピニャコラータもラムコークもビールも飲み放題でビーチハウスでのバーベキューも毎日ランチタイムにやってて、カリブ海を眺めながらのランチは格別でした!

 朝食はだいたい同じメニューでしたが、ディナータイムのビュッフェは毎日ちょいちょい品ぞろえが変わっていて飽きがこないよう工夫がされていました。

 なんと、馬も何匹かホテルで所有していて、頼んだら無料で乗せてくれます!普通なら数十ドル取られてもおかしくないサービスもやってくれるなんて、素晴らしいです。
 あとは、シュノーケル用具やカヤックの貸し出しも追加料金なしでやってました。

 ホテルにはプライベートビーチもありました。
 こちらがそこから撮ったカリブ海に沈む夕日です。 
 
 

 正直、ビーチはそこまで期待したほどじゃありませんでしたが。。。
 5分ほどビーチ沿いを歩いたら、公共のビーチがあって、そっちのほうがとっても広くてキレイです。キューバの地元の人たちも泳ぎに来るので、地元人との交流もできて面白いと思います。

 ホテルの客層は年配のカナダ人がほとんどで、なんか話を聞いてたら彼らは毎年この時期に来ているらしいです。ホテルで友達になって、毎年友達に会うのが楽しみで来ている人も多いんだとか。リピーターがたくさんいるってことは、そこそこいい感じのホテルっていう証拠だと思います。
 なんだかビーチでのんびり日光浴している年配のカナダ人を見ていると日本人の年配の方たちがひなびた温泉でのんびりする感覚と同じなんだろうかと思えてきました(笑)

 みんなあったまりたいんでしょうかね(笑)


 

 

ワーホリ後の転職活動はじめました。

 2月に入って本格的に転職活動をはじめました。  

 大手リクナビNEXTにはとりあえず登録していて、そこにレジュメや職務経歴書の情報をアップするといくつかの転職エージェントから「うちを利用しませんか」という連絡がきました。
 今は、そのエージェントから紹介してもらった企業から書類通過の連絡を受けて、ネット上でSPIテストを受けたり、または会社によってはスカイプで面接をしてくれたりと結構いい感じに活動が進んでいます。


 リクナビNEXTは最大手なので登録するとしても、リクナビ経由で連絡がくる転職エージェントは中小規模や専門に特化したところが多いので、DODAやマイナビなどは登録しといて損はないと思います。



 だいたいの転職エージェントはスカイプで面談してくれます。スカイプでの面談がなくてもメールでのやり取りで希望や経歴に合った企業は紹介してもらえるので、海外にいながらも転職活動は開始できるんだなー便利な時代になったなーと身をもって実感しています。


 気になる「ワーホリ経験は転職活動に不利なんじゃないか」というよく耳にする懸念ですが、転職エージェントさんたちからは「ワーホリは不利です!!」と言われることはまったくありませんでした。ただなぜワーホリへ行ったのか、そこで何を身に着けたのかは、突っ込まれたときにちゃんと答えられるよう準備はしといたほうがいい、とのことです。  まあ、実際に面接を受けてみないと企業側からはどう思われるのかはわかりません。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
 また、面接を受けた様子もアップしたいと思います!

日本への片道切符を買いました!

 思い立ったときが、動くとき!
 ダラダラ迷ってたら航空券の空席状況も料金もどんどん変わっていきます!

 というわけで、今日、航空券を購入しました。
 エアーカナダの早割で意外と安かった。国内線の乗り継ぎも格安で用意できる便だったので、直行便&スムーズに国内線に乗り換えといいお買い物ができました。

 というわけで、2月末に日本に帰ること決まりました。
 年明けからやっていた転職活動も本腰を入れます。
 さっそく今日の夜からリクナビ経由で連絡がきた転職エージェントとのスカイプ面談です。

 結局ワークビザ取得も移民申請もカナダでの起業も叶いませんでした。
ただ動いたうえで、そんな思っているほど簡単なことじゃない、とわかったし、やっぱり動き出すことは簡単ですが、ワークの先・移民の先・起業の先にある大変な苦労に自分が耐えられる気がしなかった。

 だったら日本でちゃんとした職について実績を積んだうえで、たまに海外に出張するとか、もしかしたら海外赴任になるとか、それくらいでいいんじゃないかと今は思っています。

 起業もスモールビジネスという言葉がありますが、起業一本で成り上がってやる!!っていうんじゃなく空いた時間で好きなことでお金が稼げたらいいな、くらいの軽い気持ちでやっていこうと思っています。


 方向転換した道筋の先に、海外に拠点を移すって道が見えてきたら、またその時に動けばいいだけのこと。


 っていろいろ書いたけど今の気持ちは、やりきった気持ちもあるし中途半端で終わった気持ちもあるし、現実に打ちのめされた気もするし、一言じゃ言い表せないし、清々しいものでもないんですが(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
ランキング参加中!
  残り一か月を楽しもうと思います!
  

帰国を早めようかな

 ここ最近ずっと日本への帰国を早めようかなと思っています。
 Retailの仕事はシーズンが終わりだいぶシフトが減って、生活するためにはもう1つ仕事を掛け持ちする必要があるんですが、正直ビザが残り3か月となり、今から新しく仕事を探す気力がわかないんです。

 レジュメ配ってー、面接受けてー、仕事始めてー、新しいことたくさん覚えてー。。。

 ってそんな気になれない―!!!

 日本帰国に向けての転職活動を年明けてから本格的にはじめたこともあり気持ちが既に日本帰国後の暮らしに向かって走り出してます。

 このままカナダにいて学べること、できることもたくさんあるんでしょうけど、正直気持ちここにあらず、です。

 あと3か月と思うかまだ3か月もある!!とポジティブに考えることもできるんですが、ワーホリのハイライトにするつもりだったNYにも行き、移民申請をめざしウィニペグにも行って、動いた末に「申請しない!」と結論をだして、やりきった感がすごくあります。


 さっそく今日、旅行代理店にチケットの値段を聞きに行きました。思ったほど高くなかった。
 だらだらーと3か月間働いて転職活動するよりも1か月にギュッと詰め込んで、転職活動も残りのカナダも楽しんで先に進みたい気持ちです、今は。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
ランキング参加中!
 とりあえず1晩寝かして、結論を出そうと思います。 
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード