├glee シーズン5

リア・ミシェル デビュー曲「Cannonball」公開!

「 グリーのシーズン6での終了がアナウンスされ、各出演者もグリー後の進路に向けて動き出しています。
 主役といってもいいリア・ミシェル(Lea Michele)のデビューアルバム「Louder」からのリードシングル「Canonball」の音源が本日解禁となりました。

 こちらです。


Cannonball -Lea Michele

 デビューアルバム「Louder」itunesはこちらから→

 サンタナ役のNaya Riveraのソロ楽曲「Sorry」(Big Sean客演)もyoutubeで公開されています。残念ながら日本のitunesではまだ配信開始してないようです。



 2人のソロ曲はドラマでのキャラをそのまま反映させたかのよう全然イメージが違って面白いですね。リアは力強いバラード調の楽曲でセリーヌディオン系?ナヤはストリート色の強い楽曲でジェニファー・ロペスが近いのかな?

 2人ともソロでもチャートをにぎわせてください!



彼女たちに並ぶ歌姫になれるかな?

glee シーズン5×8話で披露された楽曲はこちら

 第8話は毎年恒例なのかな、クリスマスエピソードでした。
いつもは原曲披露アーティストにリンクするところですが、クリスマスソングはいろんなアーティストにカバーされているので、ランダムにいろんな人のカバーにitunesはリンクしています(笑)


 披露された楽曲はこちら
 ※いろんなカバー曲にリンクしています。

〇カート&サンタナ&レイチェル Here Comes Santa Claus (マライア・キャリー)
〇ウィル&New Directions Rockin' Around the Christmas Tree (ブレンダ・リー)
〇マーリー&ユニーク、ティナ Mary's Boy Child (マット・モンロー)
〇レイチェル、カート&サンタナ The Chipmunk Song (Christmas Don't Be Late) (Alvin & the Chipmunks )
〇ユニーク&ティナ、マーリー Love Child (ダイアナ・ロス&シュープリームス)
〇みんなで Away In a Manager


gleeの公式itunesチャンネルはこちら→



今回のエピソードで、しばらくgleeも中休みに入ります。再開は来年の2月です。気になったことですが、サンタナは正式にはレイチェル&カートのアパートに引っ越してきてないんでしょうか?カートは自分のことをシングルって言ってたけど、正式に別れたってエピソードあったかなー・・・・たしかにブレインはNYADAの試験は受けないってことは断言してましたが、それが別れたってことなのか??

 
 
 急ぎ足で披露曲だけ紹介しました。近々あらすじのネタバレもちょっとずつ更新していこうと思います!







 

 

glee シーズン5×7話で披露された楽曲はこちら

 なんだか最近のグリーは毎回テーマがありますね。今回はパペットがテーマ。テーマに気を取られてあんまり中身がないような気がします。
 やっぱりシーズン3でNew Directionsが全国大会で優勝して美しくグランドフィナーレ!!って形が伝説に残る幕引きになったのかもしれません。。。

 では、今エピソードで披露された楽曲はこちら
 ※原曲披露アーティストにリンクしています。
〇Pamela Lansbury Into the Groove (マドンナ)
〇ブレイン You're My Best Friend (QUEEN)
〇ジェイク NastyRhythm Nation (ジャネット・ジャクソン)
〇ウィル&スー Cheek to Cheek (フレッド・アステア & Ginger Rogers)
〇New Directions&Pamela Lansbery The Fox (What Does the Fox Say?) (Ylvis)

グリーの公式itunesチャンネルはこちら→


今回はよくわからないテーマでしたが、ジェイクのジャネットジャクソン・マッシュアップはかっこよかったです。彼は踊れるし歌えるし万能ですよねー。ソロになってデビューしてもクリス・ブラウンやアッシャーのように人気出るかもしれません。




次回はクリスマスエピソードです!


【送料無料】【輸入盤】THE FOX (2tracks) [ YLVIS ]

【送料無料】【輸入盤】THE FOX (2tracks) [ YLVIS ]
価格:1,050円(税込、送料込)


glee シーズン5×6話で披露された楽曲はこちら

 今回のエピソードでは、ブレインとサムがニューヨークにやってきました。2人の進路の話もあり、サムとレイチェルがいい感じの雰囲気になりそうな予感?!もあったり。
 ちなみに楽曲はすべてビリー・ジョエルでまとめていました。

 披露された楽曲はこちらです。
〇ブレイン&サム Movin' Out (Anthony's Song)
〇ブレイン Piano Man
〇ジェイク My Life - Piano Man
〇ライダー An Innocent Man
〇カート&レイチェル、サム、サンタナ、ブレイン Just the Way You Are
〇ウィル&New Directions You May Be Right

gleeの公式itunesチャンネルはこちら→


 今回で一番よかったのは旧メンバーで披露した「Just The Way You Are」。シーズン6ではこの5人で同じアパートに果たして住むんでしょうかねー。

 



glee シーズン5×5話で披露された楽曲はこちら 

 gleeシーズン5の第5話はマイリー・サイラスのおかげで一躍有名になったTwerkをテーマにしたエピソードでした。お騒がせマイリーはMTVから2013年オブザイヤーに選ばれるなど、イメージ転向が成功したんだかしていないんだか微妙なとこです。確かに話題にはなりましたよねー、いい意味でも悪い意味でも。

 披露された楽曲はこちらです。
※原曲披露アーティストにリンクしています。

〇レイチェル&パオロ You Are a Woman, I Am a Man (Funny Girl より)
〇ウィル&New Directions Blurred Lines(ロビン・シック)
〇ユニーク If I Were a Boy (ビヨンセ)
〇マーリー Wrecking Ball (マイリー・サイラス)
〇New Directions On Our Way (The Royal Concept)


gleeの公式itunesチャンネルはこちら→


ロイヤルコンセプトは、fun.の「We Are Young」と同じようにグリー発のヒットを狙っているのかな。




カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード