数年の海外生活を経て、今は某外資系企業で働いています。 映画・海外ドラマの感想を書いていきます。

├ダレン・ヘイズ

Darren Hayesが書いた15の自分への手紙

ダレンも気付けばもう40歳。
40歳になる前に、ダレンが15歳の自分に充てた手紙をFacebookで公開しました。
せっかくなので、日本語訳を簡単にですが紹介したいと思います。


ダレンへ

 おかしいと思うかもしれないけど、未来の僕から君に手紙を書いています。
25年時を隔てているけど、この間に起こることを君に知っておいてほしくて。


 もちろん細かく何が起こるかを伝えることはできない。バックトゥザフューチャーを見ている君はわかるよね?
 あと数年の間にバックトゥザフューチャーの続編が公開されるけど、part1ほど面白くはないよ(笑)スターウォーズのパート3まで?質問はダメだよ!(笑)
 まだ本物か疑っているなら、君が友達や家族にもいえない痛みを抱えて大変な時期を過ごしていることは知っているよ。

例えば、高校はじめの2年間は地獄のようだろう。でも君をいじめている連中はその程度の未来しか手にしない。君は少しずつ自分が特別な才能があると気付き始めているはず。君を標的にしている何かは、実は君を輝かせるものだということを知っておいてほしい。いつか君を見るためにたくさんの人たちがお金を払うことを覚えておいて。

 どうか自分の手に負えないようなひどいことが起こるなんて思わないで。乗り越えられる困難だからこそ君に与えられているのだから。

 未来については心配しないで。スターになる夢をバカにする人もいるかもしれない。でも、合唱団の先生は君が歌の才能があることに気付き始めている。合唱団のオーディションには必ず行くように。人生を変えてくれるから。

 本能に耳を傾けて。自分を信じることを忘れたときに人は途方にくれるから。自分をルーク・スカイウォーカーだと思うんだ。自分を信じることはフォースを使うこととまるで同じ。心を落ち着かせれば、いつだって何が正しいかわかるはず。

 お金はすべてを変えることを忘れないで。
 



 ここから先はあとから更新します。

Darren Hayes/Glorious~ダレンからマイケルへ~追悼ソング

 マイケルジャクソン没後3年となりました。
 みなさんご存じの通り、ダレンヘイズはマイケルジャクソンの大ファン。
 1987年に彼のパフォーマンスをブリスベンエンターテイメントセンターで目にしてからずっとあこがれ続け、自分もマイケルのようなパフォーマーになろうと決めたと語っています。

Darren Hayes ダレンヘイズ / Secret Codes & Battleships 輸入盤 【CD】

価格:2,195円
(2012/6/26 18:25時点)




 ダレンはマイケルへの敬意の証として、「Glorious」というタイトルの曲をウェブで公開しています。とてもポジティブな明るい曲です。ダレンいわく人生の喜びに満ちた歌。ダレンがマイケルから教わったのはパフォーマーとしての在り方と+人類愛も大きいんでしょう。

Darren Hayes/Gloriousこちらクリックで視聴へ

 うまくブログで視聴できるような張り方がわからなかったのでリンクより辿ってください。


 ライブでもマイケルのビリージーンと自身のBreak Me Shake Meのマッシュアップを披露!
 


 にほんブログ村 音楽ブログ 最新洋楽へ
ランキング参加中です。

Darren Hayes/ Stupid MistakeのPV公開!

ダレンの4thアルバムから4枚目のシングルカットが決まりました。

山羊男日記 ワーホリinAUS、Glee、アメリカンアイドル、海外エンタメ情報!そして、日常の出来事。
曲は、Stupid Mistake。リリースは5月7日。
合わせて、PVも公開されました。

こちらです。


うーん。。。。
なんとも感想に困るPV。。。本人のやりたいことをやっているのは、わかりますが、カッコいい!!オシャレ!!とかっていう前に、キモい…と言いたくなるようなPV。
ピエロメイク。白塗り。変な動き…。
でも、ダレンが楽しいならそれでいいでしょう(笑)

このPVでのメイクやビジュアルはイギリスとオーストラリアで2011年後半に行われた「the secret tour」でも披露してたなー。そのときの映像がこちら。


お気に入りなのか。

Casey - Darren Hayes
Casey - Darren Hayes←ライブ映像もitunesで購入できます。知らんかったー!!

Darren Hayes ~The Secret Tour in Brisbane~

11月5日、ブリスベン「Tivoli」にて開催されたダレンヘイズのライブに行ってきました。

小さいライブハウスで、200人くらいしか入らないんじゃないかな。
開演2時間前から並んだ甲斐あって、前から4列目と目の前にダレン!!という素敵な場所をゲット。

前座の人が30分ほど歌って(まったく有名な人じゃないので会場は結構白けてた・・・)、やっとダレン登場。

狭い会場ながらも、結構演出もあって飽きずに1時間半楽しめました。

歌いながら、飛んだり跳ねたりするダレンはクール!!というよりもどこか可愛らしく、歌いながらマイクスタンドの高さを調節したりと器用にスタンドマイクを使いこなす様にキャリアを感じました(笑)



サベージガーデン時代の曲も歌ってくれて、Truly Madly Deeplyを歌う前の、「This song changed my life, You changed my life!!」というMCに会場ワーッとなります。
やっぱり、この曲が世界的に彼のキャリア最大の曲なんだろーな。

歌唱も最初から最後までCD以上のクオリティ!!
昔は結構とんがってた印象があったけど、すごく優しく穏やかな空気に包まれたライブでした。

10年前サベージガーデンのCD買って、10年後オーストラリア・ブリスベンでダレンのライブを見ているなんて思いもしなかったなー。

Secret Codes & Battleships/Darren Hayes

¥1,723
Amazon.co.jp

darren Hayesを最聴

This Delicate Thing We’ve Made/Darren Hayes
¥2,042
Amazon.co.jp


最近、また良く聴いています。

「メジャーじゃホントにやりたい音楽ができん!」ってことで自主レーベルから出した一枚。

確かに、流行路線とは全然違うダレンヘイズなアルバムになっています。


一枚を通して一つの映画を見ている感じ。


アコースティックかつエレクトロ。


なーんかはまっています。


何回聞いても全然飽きない。

飽きるポイントが見つからない。

かといって、突出した名曲あるわけじゃないんだけど。

全体通して、何度も聞きたくなる。



不思議な一枚です。


カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード