数年の海外生活を経て、今は某外資系企業で働いています。 映画・海外ドラマの感想を書いていきます。

├ワーホリインオージー

2011

011年も終わろうとしています。


会社を辞め、
会社を辞めた2日後に交通事故に遭い、
ろっ骨にヒビが入り、
オーストラリアに旅立ち、
語学学校で英語を学び、
シドニーから1時間半離れたビーチハウスでオージー・イギリス人・ジャーマンオージーと暮らし、
WOONONAビーチは美しくて、
朝焼け・夕焼け・朝日・海に映る満月の光・半円を描く虹は何よりも眩しくて、
天の川がくっきり見えて、
ビーチヨガもして、
日本食レストランで皿洗いをしてバリニーズ・韓国人・ネパール人と働き、
タイ人とメルボルンに旅行し、
グレートオーシャンロードでミスチルのTomorrow never knowsを口ずさみ、
コフスハーバーの牧場でイギリス人・ベルギー人と働いて牛と馬の世話や焚き木や草抜きをしたものの、
女主人にキレて牧場を飛び出し、
長距離バスに飛び乗りブリスベンへ、
ブリスベンから飛行機でケアンズへ、
ケアンズではフランス人・オージーゲイカップルと働き、
グレートバリアリーフでスキューバとシュノーケリングして海の中の世界に感動し、
シェアハウスでコリアンの人たちは優しくて、
キムチも分けてもらって、
熱帯雨林は何度行ってもあまり魅力が分からず、
ヒルに唇付近の血を吸われ、
ブリスベンに移動し、
回転すし屋で働いて寿司がオーストラリアで受け入れられてることを誇りに思い、
ゴールドコーストでサーフィンにトライ。



振り返れば、貴重な体験ばかり。
様々な国籍の方たちとたどたどしい英語でも十分会話を楽しめるし、
人と人で通じ合えるところのほうが違いよりも大きく、
なにもビビることはないんだな、と気づけたのが一番の収穫。

「なんとかなる、なんとかする」精神で前進し、好奇心をもって色んなことに片足突っ込んでいくのってオモシロいと思う2011年大みそか。


2012年に何を思い、どう行動し、どこで何をして過ごしているのか、すごく楽しみです。
そう思える2011年はとても充実したものでありました!

Good Bye 2011!
Hello 2012!!

ブリスベン日記③

やっぱり、ブリスベンは晴れたり曇ったり、雨降ったりとぐずついた天気が続いています。
今日はクリスマスイブ。
自分にクリスマスプレゼントを買おうかと思ったけど、26日はボクシングデーでいろんな店で一斉にセールをするらしいので、しばしお預けです。

回転すしでバイトして気づいたことで、
雨の日って客足が減ります。日本でユニクロでバイトしてた日は、雨の日ほど込む!!のが通例だったので不思議だ。やっぱり、晴れの日の多いAUSでは、雨が降ったらどこにも出かける気がおきないのかも。
一緒に暮らしてたオージーも雨降ったら、「今日はDVDデー」って言ってたしなー。

オーストラリアから日本に帰る前にアジアに旅行に行こうと思っていたけど、HISの新春セールでチケット買った方がよっぽど金額安いことに気づいて、、日本に直行する可能性が高くなりました。

調べたら、シンガポール・香港・台湾でもワーホリできるらしいし、アジアはそのときにじっくり攻めようかなー。カナダでもワーホリしてみたいなー。
中東や南アメリカでもワーホリ協定結ばないかなー。
外務省、期待してます。

2012年。27歳。日本で働く。
2013年。28歳。どっかにワーホリ(アジア?また欧米?)
2014年。29歳。親が定年する年齢。この年までにはしっかり軸足定めたい。



というわけで、ブリスベンは今日も雨です。

ブリスベン日記②

Recently, I often think what I should do after coming back to Japan.
帰国後、どうすべきかをここ最近よく考えます。

ワーホリ中、いろんな人に会い、いろんな生き方があることを知りました。
日本にいるころは、仕事=生活の中心で、仕事してる時間が人生の大半を占めるのだから、仕事は充実していないと!成功しないといけない!!と思ってた。
でも、オーストラリアに来て、あくまで仕事は生活の糧であって(手を抜いていいわけじゃない)、プライベートも大切だとすごーく思う。

Live to work じゃなく、work to live。

まあ、結局、楽しくやれればそれでオッケーってことなんだけど。

もっと、いろんなところ旅したい。
もっと、いろいろ勉強したい。
そう考えると日本以外で暮らす選択肢もありなのか。

考えていると26歳はまだまだ若い。

来年はお金貯めて、カナダに行って、今でも世界一の都市であるBIG APPLE ニューヨークの実情をみてからこれからを考えようかな。

とにかくワーホリは時間があり過ぎる。
時間を有効につかうようにしたい。
といってもお金が湯水のようにあるわけじゃないので、お金を使わず楽しみたいです。

ブリスベン日記

髪切りたくて、とりあえず近くのバーバーに行ったら35ドルも取られた上に、あんまり気に入らない髪型にされた・・・。これなら15ドルカットに行ってバリカンですっごい短くしてもらった方が全然マシな気がする。
あー早く髪伸びないかな。
やだ、今の髪型…。

昨日・今日と休みだったのに、たいしてすることなくて家でダラダラ。
なんかお金使いたくなくて。家でダラダラ。

シェアハウスはオーナーの都合で引っ越さなきゃいけないかもしれない。

あーなんかやだなー。

ケアンズ日記⑦~海の中はお花畑~

とうとう行ってきました。
 グレートバリアリーフ!!
 シュノーケリングを思う存分楽しみました!
 スキューバダイビングも人生初体験!!!

 このときのために、日本でせっかくウォータープルーフのデジカメ買ったのに、結局その機能を生かすことなく失くしたことが悔やまれますが…
 この感動を写真で伝えられないので、youtubeにあがっていたクルーズ会社の動画を貼り付けます。



 ほんと、この動画に偽りないです!
 誇張もありませんでした!
 ほんとそのまま!!

赤・青・黄色・色とりどり、大小入り乱れたたくさんの魚たち。
 サンゴだって赤・青・黄色・色とりどり、大小入り乱れてました!!
 ほんと海に広がる花畑!!

 シュノーケリングをしたのがグリーン島に次いで2回目で、グレートバリアリーフ以外で経験ないので、実際どれくらいキレイなのか、もしくは大したことないのか・・・正直正しい判断はできんけど、

 すっごくよかったです!
 海に入ってる間は夢中になって、とにかく海の中を見ていましたが終わった今じわーっと満足感が押し寄せてきています(笑)

 また行きたい。
 そうだ来週もどっか行こう。


 水深は、ケアンズから2時間離れても5メートル前後。
 珊瑚は成長しまくってるから、顔をつけたら、すぐそばに珊瑚と魚たち!!
 たまに海ガメ!!
 
 ダイビングは、人生初だったので景色を楽しむ余裕はなく、インストラクターさんの姿をひたすら追いかけていました(悲)
 んー、でも水深が浅い分見れる景色は、シュノーケリングと大して変わんない気も。


 それだけ透明度が高い!!ってことかも。


 とにかく、グレートバリアリーフを楽しみたい人はグリーン島じゃなくて、アウターリーフまで行ったほうが思い出に残る忘れられない経験ができます!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
よろしければ、ワンクリックお願いします☆

 プライスレス(とても貴重なという意味で)な一日でした!!
 
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード