数年の海外生活を経て、今は某外資系企業で働いています。 映画・海外ドラマの感想を書いていきます。

├山羊の休日

家ヨガにはまっています。

 最近、家でyoutubeみながらヨガするのにはまっています。
 ジムやヨガ教室に行ったほうがはまって真剣にするとはわかってるんですが、まず「行くのがめんどくさい」「着替えて、シャワー浴びて、着替えるのがめんどくさい」という様々なめんどくさいが重なり、家でヨガして疲れたら止めて、寝る、というダラダラマイペースでやることを覚えると、それなりに楽しいし気楽に続けられてます。  

 スマホやタブレットで見ると逆に目が疲れるので、いつもクロムキャストでテレビにつなげてやってます。

 お気に入りのyoutubeチャンネルはこの2つ。

 B-life/時間も15-20分とちょうどいい長さでわかりやすく、BGMも心地よく癒し効果あります。
   

 
 もう1つは、
 Man Flow Yoga/イケメン外国人お兄さんが15-20分程度のちょうどいい尺でわかりやすくレクチャー。英語の勉強にもなる。

 
  


寝る前にやるとぐっすり寝れますし、おススメです! 

これから「正義」の話をしよう/マイケル・サンデル

金銭目当てで臓器提供をしようとする男がいたとしよう。臓器を差し出すと彼は死ぬことになる。しかし、その行為を法的に罰することができるだろうか。臓器を欲した者を批判する権利はあるのか。互いの同意に基づいた自発的行為なら、それは容認されるべきではないだろうか。



こんな感じの極限状態の問いをサンデル教授は問いかけ、その答えを導いていきます。

出している例は過激すぎるかもしれませんが、本質は同じで、「兵士を金銭で雇うことで、貧しい人が金のために仕方なく兵士になる事態を招いてはいないか。」ていう身近な問いとつながっていきます。


私たちが日常でなんとなくしている選択の数々。その選択の背後には各人が個人・家族・市場経済・社会主義など何を優先しているかなど多面的なものが潜んでいます。

まだ読んでいる途中ですが、仕事の会議でも発言するときは「果たして、今言おうとしていることには何が一番優先されているか。そもそも何を優先すべきか。追求すべきか」を問うようになりました。

そして今、国や企業において共通認識をもつことが何より大切だとおもいます。お互いの目指す正義が違うとまとまるものもまとまりません。
正義=ベースになる考え
じゃないかと感じました。
あなたにとっての正義は何か。
人となりがみえる質問じゃないでしょうか。

次のステップ

次のステップを模索して、思うのは
楽な道はどこにもなくて、
日々努力して考えて毎日を過ごさないと幸せにはなれないっとこと。

さて、次はどこへ向かいましょうか。

グレイズアナトミー SEASON5 制覇

グレイズアナトミーのシーズン5をやっと見終わりました。

シーズン5は、いろいろありましたが、一番おもしろかった気がします。
いい加減学習しろよ!って突っ込みたくなるほど全く成長しない主要キャラたちにやっと巣立ちがみれたよーな(笑)。

ここならはネタバレあり。ご注意を。


やっとメレディスとシェパードも結婚したし。


あと、スタッフとの関係が如実にストーリー上の扱いに出てました。
イジーはクレイジーな扱い果ては末期ガン…
ジョージはほぼおいしいストーリーもずっと皆無で、最後は顔の皮剥げて全身致命傷…

二人は降板みたいですね。

イジーとジョージの熱い友情は好きだったのになぁ。一番一般人に近い感覚もったキャラだったと思うぞ。二人が浮気した辺りから、おかしくなったよねー。キャサリンハイグルはそんなイジーのキャラ設定を破綻させたことに怒ってエミー賞ノミネートを辞退したんですよ。

あぁ、二人の友情トークをもう聞けないの寂しい。


ベイリーは相変わらず大人ですね!彼女がいると話が締まります。
カリーは今シリーズは大活躍だったな。彼女は今後グレアナに欠かせないキャラにどんどんなってくのかも。スピンオフもできたりして。


シーズン5ではベイリーとカリーとマークが魅力的でした。


シーズン3・シーズン4と迷走してぐだぐだ恋愛ドラマだったグレアナもシーズン5で人間的な成長がキャラクターに感じれて、飽きずに見れました。

シーズン6も楽しみです。

安室奈美恵「 Past<Future」ライブ in 福岡

5月29日。


サンパレスまで安室のライブに行ってきました。


席も16列目で表情まで見えました!!


神席!!!!!!!!!




Break It / Get Myself Back【ジャケットA】/安室奈美恵



¥1,890

Amazon.co.jp




Past<Future


過去より未来。


進化し続ける。いつだって今が最高だっていえる安室奈美恵が全編に溢れていました。




ダンスも最初から最後までぜんぜん手抜きがない。


サイボーグなんじゃないか??とかるく疑いたくなるくらい。




安室は、共感呼ぶ歌詞も歌の中に、みんなで歌えるやつも少ないし、どっちかというと、みんなでワイワイ楽しいライブじゃない。曲じゃない。何を歌ってるのか、歌に深い意味があるかもビミョーだけど・・・・




なんかすべてに安室奈美恵の心が通っている気がするのです。


いろんなものを越えて伝わってくるものが、いっぱいある気がするんです。




だから、ライブ行った人は、「なんか頑張ろうと思った」という人が多い。




なんだかんだで楽しかったー!!


元気でたー!!



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ
にほんブログ村

ランキング参加中です!!




来年は20周年。


どでかいこと期待しています。


カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード