数年の海外生活を経て、今は某外資系企業で働いています。 映画・海外ドラマの感想を書いていきます。

トロント

ワーホリ後の転職活動はじめました。

 2月に入って本格的に転職活動をはじめました。  

 大手リクナビNEXTにはとりあえず登録していて、そこにレジュメや職務経歴書の情報をアップするといくつかの転職エージェントから「うちを利用しませんか」という連絡がきました。
 今は、そのエージェントから紹介してもらった企業から書類通過の連絡を受けて、ネット上でSPIテストを受けたり、または会社によってはスカイプで面接をしてくれたりと結構いい感じに活動が進んでいます。


 リクナビNEXTは最大手なので登録するとしても、リクナビ経由で連絡がくる転職エージェントは中小規模や専門に特化したところが多いので、DODAやマイナビなどは登録しといて損はないと思います。



 だいたいの転職エージェントはスカイプで面談してくれます。スカイプでの面談がなくてもメールでのやり取りで希望や経歴に合った企業は紹介してもらえるので、海外にいながらも転職活動は開始できるんだなー便利な時代になったなーと身をもって実感しています。


 気になる「ワーホリ経験は転職活動に不利なんじゃないか」というよく耳にする懸念ですが、転職エージェントさんたちからは「ワーホリは不利です!!」と言われることはまったくありませんでした。ただなぜワーホリへ行ったのか、そこで何を身に着けたのかは、突っ込まれたときにちゃんと答えられるよう準備はしといたほうがいい、とのことです。  まあ、実際に面接を受けてみないと企業側からはどう思われるのかはわかりません。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
 また、面接を受けた様子もアップしたいと思います!

日本への片道切符を買いました!

 思い立ったときが、動くとき!
 ダラダラ迷ってたら航空券の空席状況も料金もどんどん変わっていきます!

 というわけで、今日、航空券を購入しました。
 エアーカナダの早割で意外と安かった。国内線の乗り継ぎも格安で用意できる便だったので、直行便&スムーズに国内線に乗り換えといいお買い物ができました。

 というわけで、2月末に日本に帰ること決まりました。
 年明けからやっていた転職活動も本腰を入れます。
 さっそく今日の夜からリクナビ経由で連絡がきた転職エージェントとのスカイプ面談です。

 結局ワークビザ取得も移民申請もカナダでの起業も叶いませんでした。
ただ動いたうえで、そんな思っているほど簡単なことじゃない、とわかったし、やっぱり動き出すことは簡単ですが、ワークの先・移民の先・起業の先にある大変な苦労に自分が耐えられる気がしなかった。

 だったら日本でちゃんとした職について実績を積んだうえで、たまに海外に出張するとか、もしかしたら海外赴任になるとか、それくらいでいいんじゃないかと今は思っています。

 起業もスモールビジネスという言葉がありますが、起業一本で成り上がってやる!!っていうんじゃなく空いた時間で好きなことでお金が稼げたらいいな、くらいの軽い気持ちでやっていこうと思っています。


 方向転換した道筋の先に、海外に拠点を移すって道が見えてきたら、またその時に動けばいいだけのこと。


 っていろいろ書いたけど今の気持ちは、やりきった気持ちもあるし中途半端で終わった気持ちもあるし、現実に打ちのめされた気もするし、一言じゃ言い表せないし、清々しいものでもないんですが(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
ランキング参加中!
  残り一か月を楽しもうと思います!
  

帰国を早めようかな

 ここ最近ずっと日本への帰国を早めようかなと思っています。
 Retailの仕事はシーズンが終わりだいぶシフトが減って、生活するためにはもう1つ仕事を掛け持ちする必要があるんですが、正直ビザが残り3か月となり、今から新しく仕事を探す気力がわかないんです。

 レジュメ配ってー、面接受けてー、仕事始めてー、新しいことたくさん覚えてー。。。

 ってそんな気になれない―!!!

 日本帰国に向けての転職活動を年明けてから本格的にはじめたこともあり気持ちが既に日本帰国後の暮らしに向かって走り出してます。

 このままカナダにいて学べること、できることもたくさんあるんでしょうけど、正直気持ちここにあらず、です。

 あと3か月と思うかまだ3か月もある!!とポジティブに考えることもできるんですが、ワーホリのハイライトにするつもりだったNYにも行き、移民申請をめざしウィニペグにも行って、動いた末に「申請しない!」と結論をだして、やりきった感がすごくあります。


 さっそく今日、旅行代理店にチケットの値段を聞きに行きました。思ったほど高くなかった。
 だらだらーと3か月間働いて転職活動するよりも1か月にギュッと詰め込んで、転職活動も残りのカナダも楽しんで先に進みたい気持ちです、今は。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
ランキング参加中!
 とりあえず1晩寝かして、結論を出そうと思います。 

NYから帰ってきて気持ちも一区切り

 3泊4日(そのうち2泊はバスの中)という強行NY旅行から帰ってきました。


timessquare

  1日目は寒かったけど天気は快晴で最高の徒歩での観光日和でした!!
 2日目は雨が降ってたんで、予定を変更してメトロポリタン美術館とMOMAの美術館めぐりへ。といってもメトロポリタンからMOMAまでセントラルパークを通って歩いていったんで、すっごい歩きましたが(笑)

 ちょうど1月も1/3が過ぎて服屋のシフトもやっとひと段落、ワーホリでいちばんやりたいことだったNY旅行もついに達成して、気持ちの面でもすごく一区切りついた気がします。

 ワーホリビザも残り3か月。
 そろそろ本気で帰国後のことも考える時期です。
 リクナビなどの転職サイトにも登録して少しずつ活動を始めました。
 カナダでも服屋の仕事以外にもうひとつ見つけるか、インターンシップをするか考えています。事務職でもう1個見つかればいうことないんです!!見つかれば最高!

 結局、こっちで起業する・永住権を取得するというどっちも達成しませんでした。
 ただ動いたうえで、諦めたので後悔は不思議とないです。
 動いてわかったことがたくさんあるからこそ次の目標も実現できるかたちで見えてきた気がします。

 いきなり1から100にたどり着くのは難しいけど、スロースターターでも1から一歩ずつ100に確実に基盤を固めて近づけていこうと思っています!
<にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
ランキング参加中!/>  

Openshelfは借りれない。

 昨日、思い立って来週ニューヨークに2泊3日の旅行に行くことにしました。正確には、火曜の夜にグレイハウンドバスに飛び乗って、水曜早朝に到着。木曜の夜にグレイハウンドで帰って、金曜朝にトロントに帰り着くという強行スケジュール。トロントからニューヨークまではバスで12時間くらいかかるんですが、ウィニペグートロント間を38時間かけて来たので、「たったの12時間か」と思うようになってる自分に驚いています(笑)

 やっぱりガイドブックがなきゃ!と思い、留学エージェントが借り出してるかなーと見に行ったんですが、いいのがみつからず、それならせっかくなんで英語のガイドブックを買おうかなーと本屋を物色。そしたら、だったら図書館で英語のガイドブック借りた方が安上がりだ!と気づき、図書館に借りに行きました。


 結構、いろんな種類のガイドブックあって、2冊くらい決めてCheckoutの機械に通しました。そしたら、「You can not check out」の表示が....。係員の人に聞いてみると「OpenShelf」のタグのついたものは「棚のなかでいつでもオープンな状態に」という意味で館内でしか読めないそうです。

 残念。
 ただ別コーナーに小さくガイドブックコーナーがあり、そこのものなり借りれると教えてもらい、結局ガイドブックを見つけることができました。
 やったー。

 一冊みつけた「無料か安くでニューヨークを楽しむ本」みたいなのは、なかったんでもう一回行ってメモして帰ろうと思います。

  
  こんな本出てるんですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
ランキング参加中!
 来週が楽しみー。 
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード