日本ではHuluで安室ちゃんのドキュメンタリーとMVが会員登録なしで無料で4月21日から5月10日まで配信中。
すごい!大盤振る舞い!
引退した後もこうした行動を見せてくれることで生存確認できているようで嬉しいです。
安室ちゃんのことは小5のころからかれこれ20年以上ファン。
引退ライブも中国・深圳まで見に行った筋金入りです。

もちろんマレーシアではHulu見れないのは悲しいですが、個人的にぜひ見てほしい好きなMVランキングを勝手に発表します。
コアファンなのでマニアックにいきます。

一位*
Neonlight Lipstick


安室ちゃんが白雪姫と継母の二役こなす軽くストーリー仕立てのMV。
本の上で踊るCGもありすっごいカッコいい。
バリバリCGで色彩がキレイなMVには「Dear Diary」や「Four seasons」などもありますが、一番は「Neonlight Lipstick」。
おとぎ話の世界観で継母魔女・奈美恵が黒い衣装きてクールに踊る姿、世界観がすごい好き。

二位*
SWEET 19 BLUES(Ballada収録バージョン)
 

バラードベストアルバムに収録された新たに制作されたミュージックビデオ。
36歳の安室ちゃんが18歳(リリース当時は18歳)の安室ちゃんに会いに行くストーリー仕立て。
18歳の安室奈美恵は寂しげで不安で押しつぶされそうな表情なのに対して、
36歳の安室奈美恵は暖かく優しいほほえみで歌っている表情が、すごく前向きな気持ちにさせてくれます。「心配しなくても大丈夫だよ」「未来は明るいよ」と言ってくれているようで、感動すら覚えます。
もっと評価されてもいいMVだと思う。


三位*
Put 'Em Up


世間では低迷期と言われる時期に出されたダラス・オースティン提供曲。
ちょうどSUITE CHICを出した後に出されたR&B三部作と呼ばれる作品群の2枚目。
「HIDE&SEEK」にしようか悩みましたが、HIDE~は世間的な認知度高いんでこっちにしました。
この頃は正直、安室奈美恵熱はちょっと冷めかけていてアルバムもレンタルで済ましていたんですが、、、このMVを見て安室奈美恵熱が完全復活しました。
その後、NHKBSで放送された「SO CRAZY」ライブを見てもう完全にガチファンになりました。
このMVはカッコいい!おしゃれ!洗練されている!
タイヤやレンチの小道具を用いて踊る姿もかっこいい。
ここまでスタイルよくてかっこよく踊れるアーティストは安室奈美恵だけ。
ワンアンドオンリー。



これを機にぜひ見てほしい安室奈美恵MV三選でした。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!





スポンサードリンク