今日は、締め切りに追われまくって嵐のような一日でした。



こういうときって、人の本性が垣間見れる貴重なときなんですよね。ある意味。



どうしようもないとあきらめる人。


俺には関係ねーと知らぬ存ぜぬな人。



締め切りまでの入稿を必死に目指す人。


たとえ広告クライアントが見つかっていない過酷な状況でも死に物狂いで働く人。




僕は、こういうときこそ諦めたくない。


諦めるって人としてどうよ?


安室サマも「今日できる精一杯を自分らしく」と言ってたぞ。


未来の自分に恥じるような働き方も行動もしたくない。


と思うんで、必死になりました。



ひたすら営業。


断られても再度、サイズや金額を変えて再度提案。



なんとか締め切りに間に合いました。



不思議なもんで、こういうときって神が降りてくるんですね(笑)


別でも近い締め切りを抱えてまして、そっちも上手い具合に片がつきました。



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ
にほんブログ村

ランキング参加中。クリックお願いします。






これまでの経験で、どうしようもない状況はないんだ、と思えるようになりました。


明日も「どうにかする!!」の精神で頑張ります。


スポンサードリンク